ハイレバFXで億トレーダーを目指す人の総合支援。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1,逆張りしない
2,資金管理を徹底する
3,獲れる時にとことん獲る
4,自暴自棄にならない



1,逆張りしない
ハイレバレッジとなると、必然的に耐えられるpips数が限られてきます。
ですので、天底が分からない逆張りをしてしまうと、わずかの逆行でロスカットになってしまい、
その後思惑通りの方向に動いたなんて事がよくあります。
逆張りでピンポイントに天底を当てられる可能性は低いです。
そういったわずかのノイズでロスカットにならないように、ハイレバレッジ運用の際は順張りを推奨します。
「今さら遅い」など思うようなときでも、トレンド相場ならばそこから平気で100pips動くことも日常茶飯事です。
逆張りを使う手法もあるでしょうから、絶対とは言えませんが、私は順張りを強く推奨します。


2,資金管理を徹底する
ハイレバレッジ運用する際はより一層の資金管理が必要です。
1日に資金の何%まで損失まで許容するなどの取り決めを決めておかなければなりません。
熱くなって、1日で全ての資産を失うことはあってはなりません。
ハイレバレッジ運用はギャンブルではありません。丁半博打のようなトレードでは、1度勝つことは出来ても、勝ち続けることは出来ません。
資金を借りている場合は、毎月の支払いのことも考えて、無理のないトレードを実践してください。


3,獲れる時にとことん獲る
ハイレバレッジ運用の時に、効率よく資産を増やすためには、トレンド相場の時に勝負するのが理想です。
レンジ相場だと、どちらに動くか分かりませんし、どっちつかずの動きでストレスが溜まります。
分かりやすいトレンド相場の時に厚く張る。そして、分からないレンジ相場には手を出さない。
ここぞいうときだけトレードしましょう。これをするだけで、勝率はまったく変わってきます。

4,自暴自棄にならない
損切りが続いても、ロスカットされても、決して自暴自棄になってはいけません。
自暴自棄になって適当にトレードすると、さらなる損失を招きます。
今が自分の中でどん底だと思っていても、底はまだまだあります。
貯金が無くなり、借金を背負い、その借金までも無くなってしまう。
ずるずる底に落ちないように、気づいたときに頭を冷やす必要があります。
自暴自棄になりそうなときは、チャートを閉じて、気分転換しましょう。
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※未分類
 ※FX
新着エントリー
 ・05-13  ※;;
 ・05-09  ※取引ルールを決める
 ・05-09  ※せどり・転売で手堅く稼ぐ
 ・05-07  ※ダミー
 ・05-05  ※キャッシュバックキャンペーン一覧

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://9mm999.blog102.fc2.com/tb.php/30-abc78630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。